バイナリーオプションの逆マーチン(パーレー)法で日給100万円を稼ぐ方法

バイナリーオプションの逆マーチン(パーレー)法で日給100万円を稼ぐ方法

逆マーチン法を使って日給で100万を稼ぐ方法を紹介致します。

たった1日、数時間でも、しかも当資金はたったの1000円からでも100万円を稼ぐことが可能な方法です。

とはいっても、

  • 本当に日給100万稼げるのか
  • 逆マーチンについてよく知らないし怖い

など怪しんでいませんか?

そこで当記事では、逆マーチンに関する1からの全ての手段を完全解説致します。

具体的には、

  • バイナリーオプションの逆マーチンで日給100万稼ぐ方法
  • 逆マーチンをアレンジしてリスクを減らす方法
  • 逆マーチンが向いている人・向いていない人

の順にて解説していきます。

逆マーチン手法はそこまで難しい手法ではなく、すぐにでも実践可能なので是非最後までお読みください!

バイナリーオプションの逆マーチンで日給100万稼ぐ方法

バイナリーオプションの逆マーチンで日給100万稼ぐ方法

逆マーチンを使えば、たった1日、数時間でも100万を稼ぐことが可能です。

  • 逆マーチン(パーレー)法とは
  • 逆マーチンで100万稼ぐために必要な連勝数

の2点から具体的な方法を解説致しますので、基礎から理解を深めましょう。

逆マーチン(パーレー)法とは

逆マーチン(パーレー)法とは、その名の通り「マーチンゲール法」の逆を意味します。

マーチンゲール法とは

  • 負ける度に掛け金を2倍にして勝つまでエントリーする方法です。

1回目のベット額が1000円で負けたとしたら、次のエントリーは2000円でベット、その次は4000円でベットする方法です。

マーチンゲール法を使えば最終的に1回の勝利で、負け分を全額取り戻しつつ、初回ベット額の2倍の金額が返ってきます。

マーチンゲール法解説

しかし落とし穴としては、「連敗が続いたら最終的なベット額が莫大になる」場合があります。

たとえば最初の掛け金が1,000円だったとしても、10連敗すると全額取り戻すためには512,000円必要となります。

多くの場合金額が大きくなりすぎて途中で怯んでしまい、多額の資金がマイナスとなってしまいます。

ですのでマーチンゲール法は十分な資金がないとなかなか手を出せない、ギャンブル的な手法です。

逆マーチン手法(パーレー)とは

  • 勝った際に1回前にベットした金額の2倍のベット額でエントリーする方法です。

1回目のベット額が1000円でたとしたら、次のエントリーは2000円でベット、その次は4000円でベットする方法です。

逆マーチン法を使えば最終的に初期に賭けた金額の負け分のみで、勝ちを積み重ねることができます。

勝った利益のみを再投資して連勝を狙っていくので、負けても損失が出にくいのが特徴です。

逆マーチンで100万稼ぐために必要な連勝数

100万を稼ぐためには、ペイアウト率によって連勝数が変わってきます。

今回は、1000円からのベットスタートでペイアウト率「1.8倍」「 2.0倍」「 2.5倍」の3パターンを紹介致します。

ペイアウト率1.8倍
逆マーチンペイアウト率1.8倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の1800円になります。

2回目が1800円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の3240円になります。

3回目が3240円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の5832円になります。

このように繰り返していくと、8回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

11回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、12連勝が必要です。

 

ペイアウト率2.0倍
逆マーチンペイアウト率2.0倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の2000円になります。

2回目が2000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の4000円になります。

3回目が4000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の8000円になります。

このように繰り返していくと、

7回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

9回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、10連勝が必要です。

ペイアウト率2.5倍
逆マーチンペイアウト率2.5倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2.5倍の2500円になります。

2回目が2500円ベットで勝利し、ペイアウト率2.5倍の6250円になります。

3回目が6250円ベットで勝利し、ペイアウト率2.5倍の15625円になります。

このように繰り返していくと、6回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

7回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、8連勝が必要です。

どのペイアウト率においても、負けた場合は初期ベット額の1000円で済むことができます。

逆マーチンをアレンジしてリスクを減らす方法

逆マーチンをアレンジしてリスクを減らす方法

逆マーチンは本来、一度負けてしまうと積み重ねてきた利益も無くしてしまいます。

しかし、「固定比率方式を使えば今までの利益を全て失うこと無く済むため、オススメの方法です。

固定比率方式とは

  • 株などでも用いられてる考え方で、勝った利益の一部のみを再投資する方式のこと

 

逆マーチンで固定比率方式を用いる手法

  • 利益の半分のみをベット額に加えてトレード
  • 利益の半分は毎回蓄積されて総利益として残る

 

具体的に解説致します。

ペイアウト率1.8倍
逆マーチンアレンジペイアウト率1.8倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の1800円になります。

総利益は800円となります。

2回目が前回利益の半分の400円を加え、1400円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の2520円になります。

総利益は1520円になります。

3回目が前回利益の半分の660円を加え、1960円ベットで勝利し、ペイアウト率1,8倍の3528円になります。

総利益は2328円になります。

このように繰り返していくと、15回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

19回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、21連勝が必要です。

ペイアウト率2.0倍
逆マーチンアレンジペイアウト率2.0倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2.0倍の2000円になります。

総利益は1000円となります。

2回目が前回利益の半分の500円を加え、1500円ベットで勝利し、ペイアウト率2.0倍の3000円になります。

総利益は2000円になります。

3回目が前回利益の半分の750円を加え、2250円ベットで勝利し、ペイアウト率2.0倍の4500円になります。

総利益は3250円になります。

このように繰り返していくと、12回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

16回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、18連勝が必要です。

ペイアウト率2.5倍
逆マーチンアレンジペイアウト率2.5倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2.5倍の2500円になります。

総利益は1500円となります。

2回目が前回利益の半分の750円を加え、1750円ベットで勝利し、ペイアウト率2.0倍の4375円になります。

総利益は3375円になります。

3回目が前回利益の半分の1313円を加え、3063円ベットで勝利し、ペイアウト率2.0倍の7656円になります。

総利益は6281円になります。

このように繰り返していくと、8回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

11回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、13連勝が必要です。

普通に逆マーチンを行うよりは、どうしても連勝数が増えてしまいます。

しかし、途中で負けてしまったとしても利益がしっかり残っているので、また0からスタート必要はありません。

安全に確実に利益を出していきたい人にはかなりオススメの手法になります。

バイナリーオプションにおける逆マーチンのメリット・デメリット

バイナリーオプションにおける逆マーチンのメリット・デメリット

逆マーチンを行う上で重要となるメリット・デメリットを解説致します。

それぞれをしっかり理解してから、実際のトレードは行っていきましょう。

メリット

逆マーチンを行う上でのメリットは大きく2つあります。

  • うまくいけば大金がすぐ手に入る
  • 負け額が固定

最大のメリットは、うまくいけば数十万、数百万といった大金をすぐに手に入れられることです。

どんな投資においても大金を手に入れることは可能ですが、投資額が必要だったり、ハイリスクになったりといったデメリットもあります。

しかし、逆マーチンは勝った際の利益額でエントリーしていくので、負ける際は最初のベット額で固定されます。

最初のベット額によって変わってはきますが、負け額をコントロールできるのはメリットとして大きい点になります。

リスクを背負いたくはないが、大金を手に入れていきたい人にはオススメです。

デメリット

逆マーチンをする上では負けてしまうことのほうが多くあります。

仮に初期ベット額「1000円」のペイアウト率「2.0倍」で逆マーチンを行ったとします。

ペイアウト率2.0倍
逆マーチンペイアウト率2.0倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の2000円になります。

2回目が2000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の4000円になります。

3回目が4000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の8000円になります。

このように繰り返していくと、

7回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

9回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、10連勝が必要です。

初心者の方には連勝をし続けることは簡単ではないので、必然的に負けることが前提になります。

最終的にはコツコツ繰り返していく手法となり、一攫千金を狙うようなものではないので注意をしましょう。

逆マーチンが向いている人・向いていない人

逆マーチンが向いている人・向いていない人

誰でも逆マーチンを行うことはできますが、向き不向きはあります。

  • 逆マーチンが向いている人
  • 逆マーチンが向いていない人

各々解説しますので、逆マーチンが向いていない人に該当した際には、向いている人の特徴に改善していきましょう。

向いている人

逆マーチンに向いている人は地道に継続することが得意な人です。

どんな状況になったとしても、ルールをきちんと守ることが大切になるからです。

特に逆マーチンにおいては、負けることが前提の上成り立ちます。

例えば、目標金額が「100万を稼ぐ」だとします。

初期ベット額「1000円」のペイアウト率「2.0倍」で逆マーチンを行ったとします。

ペイアウト率2.0倍
逆マーチンペイアウト率2.0倍
1回目が1000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の2000円になります。

2回目が2000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の4000円になります。

3回目が4000円ベットで勝利し、ペイアウト率2倍の8000円になります。

このように繰り返していくと、

7回連勝することができれば、10万円を稼ぐことができます。

9回連勝することができれば、50万円を稼ぐことができます。

最終的に100万円を稼ぐためには、10連勝が必要です。

9連勝している際には512,000円を持っている計算ですが、ここで負けてしまえば利益を全て失ってしまいます。

もちろん負け額でいえば、初期ベット額の1000円のみです。

しかし、積み重ねてきた利益を失うことはメンタルのダメージも大きく受けてしまう人がほとんどです。

逆マーチンをする上で簡単に連勝を積み重ねることは難しいので、目先の負けを気にせずに継続することが重要になります。

向いていない人

逆マーチンに向いていない人は、一攫千金を狙ってしまうような人です。

最初に決めたルールを守ることができなければ、逆マーチンで大金を稼ぐことはできません。

あくまでギャンブルではなく、根拠に基づいて行うのでルールを守ることは必須スキルになります。

しかし、一攫千金を狙ってしまうような人はその場の勢いで博打のようなトレードをしてしまうことがあります。

一度そのようなトレードで勝てても、その後利益を全て失ってしまうのはよくあるパターンです。

トレードをする上ではギャンブル的な考えは排除し、着実に利益を出していくことを考えましょう。

まとめ:バイナリーの逆マーチンは「条件付き」で即座に100万円手に入る!

まとめ

バイナリーオプションでの逆マーチンで稼ぐためには、地道に継続することが重要です。

しっかり継続するという条件さえ守れば、100万を稼ぐことも可能な手法になります。

しかし、何も理解をぜずに全てを自己流で行ってしまえば、勝てないまま終わってしまうことも多いので注意をしましょう。

誰もがすぐに実践できる方法ですので、是非試してみてください!

キングツールバナー2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。