バイナリーオプションの勝ち方とは?初心者戦略【シンプルなトレード】の極意を解説!

バイナリーオプションのシンプルな勝ち方初心者戦略

バイナリーオプション初心者でもできる超簡単な勝ち方として、「KING式シンプル逆張り攻略法」で勝てる具体的な攻略法について解説します。

バイナリーオプションの勝ち方を調べようとした時に多くの人が持つ疑問は

まけるくん
まけるくん
多くのことを覚えないといけなくて大変
できる限り端的に重要な部分から学びたい
サーチくん
サーチくん
まなぶくん
まなぶくん
本当に勝てる方法を知りたい

といった内容です。

そもそもバイナリーオプションの勝ち方というのはトレーダーによって考え方が違います。

勝てると言われる手法は数百数千を超えます。
プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
しかし実際に勝とうとするのであれば、不必要にさまざまな知識を得る必要は全くない!

当記事にて紹介する3項目さえしっかり手順を踏めば勝てるぞ!

この3項目に凝縮して解説します。

  • シンプルに勝つための3つの本質
  • 損益分岐点を超える
  • 最短最速で勝利するために必要な3STEP

特に投資初心者にとってさまざまなウェブページを見てもなかなか解決しづらかった疑問をまとめました。

ぜひ最後までご覧ください。

キングのプライベートLINE

バイナリーオプション初心者の勝ち方【シンプルに勝つトレード方法】へ導く3つの本質

バイナリーオプションでの勝ち方を知るために、バイナリーオプションの本質を知りましょう。

本質がわかれば、勝つための対策を考えることができます。

  • バイナリーオプションの仕組みを知る
  • 損失を減らす方法を覚える
  • 1つの手法から覚える

3つに分けて解説します。

バイナリーオプションの仕組みを知る

そもそもバイナリーオプションとは、為替チャートが近い未来に「上に行くのか下に行くのか」を予想するシンプルなゲームです。
バイナリーオプションのルールはこれだけ

  • 当たれば資金が約2倍
  • 外せば全額没収

他に似ている仕組みのゲームとしてはこんなものがあります。

  • 丁半博打
  • トランプのハイ&ロー
  • コイントス

というゲームをイメージするとわかりやすいですね。

2択のゲームでは回数を重ねると最終的に勝率は必ず50%に近くなりますね。

しかしバイナリーオプションを始めたての方はシンプルに考えられません。

必要以上に大負けしている人の印象を持ってます。

  • 素人の場合勝率はかなり低い状態なのではないか?
  • 知識がなければ軽く何連敗もしてしまうのではないか?

と思われる方も非常に多いのですよね。

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
前提条件として2分の1を当てる勝負なので「最低勝率は50%である」ということを知ろう
だったらなぜ負ける人が多いの?
まけるくん
まけるくん
そこで知るべきが「ペイアウト率」です。

ペイアウト率とは

ペイアウト率とは「トレードに勝利した場合、賭けた額が何倍になって返ってくるか?」の倍率です。

つまり1万円を賭けてペイアウト率が2倍ならば、勝利すると2万円になって返ってくるということ。
バイナリーオプションで負ける人が多い理由が、バイナリーオプションの一般的なペイアウト率が「1.85倍」だからです。
まなぶくん
まなぶくん

もし1.85倍のペイアウト率で2分の1の勝負し続けると、確実にトレーダーは負け続けてしまいます。

つまりバイナリーオプションは、考えなしでトレードをし続ければ必ず負けてしまう投資なのです。
仕組み上負けてしまう投資なのだと認識した上で、勝つための手順を考えていきましょう。

勝ち続けるためには損失を減らす方から考える方が簡単

バイナリーオプションは勝ちを増やすことよりも、損失を減らすことから考える方が簡単です。

損失を減らすためには

  • 運任せなトレード
  • 30秒や1分などの超短期取引ばかりやっている
  • トレードする時間を気にしていない
  • 資金とメンタルの管理ができていない
  • チャートが読めていない

以上の5項目を意識するのが効果的です。

運任せの感情的なトレード

運任せのトレードとはつまり、バイナリーオプションを「ギャンブル」のように使っているということですね。

バイナリーオプションをギャンブルのように扱うことによってのっぴきならない状況に簡単に陥ります。

まけるくん
まけるくん
たまたま連勝した時に調子に乗って掛け金を増やし、結果全資金を溶かしてしまった
たまたま連敗が続いた時に取り返そうとして掛け金を増やし、気がつけば全資金を溶かしてしまった
サーチくん
サーチくん
バイナリーオプションをギャンブルのように考えてしまうとこんな事態になってしまいます。
対して勝っているトレーダーは、全てのトレードに対して運任せ要素はありません。
  • 勝った時や負けた時どうするか?という自分なりのトレードのルールをしっかりと確立している
  • 自身のエントリー手法をしっかり検証し、勝率を理解したトレードをしている
つまり「根拠のあるトレード」を常に実行しているということね!
かてるちゃん
かてるちゃん

もしあなたが「このチャート、よくわからないけど上がりそう」など、少しでも曖昧なエントリーをしているのであれば、それが勝てない理由であることを理解しましょう。

30秒や1分などの短期取引ばかりやっている

初心者が超短期取引をしてもなかなか勝つことは難しいです。
主に理由としては

  • テクニカル分析がほぼできない
  • メンタル管理が難しい
  • ドロー負けがある

という3つが原因です。

テクニカル分析がほぼできない

短期取引の場合は値動きにイレギュラーな点が多いです。

過去チャートのパターンに全く当てはまらない=テクニカル分析ができない、ということになります。
メンタル管理が難しい

そこで結局運要素でしかない短期取引で仮に連敗してしまうことも多くなると心が折れます。

メンタル管理もとても難しいです。
ドロー負け

ドロー負けというのは、エントリーから判定時刻までに値動きがHighにもLowにも判定されなかった場合、トレーダーの負けとなることを言います。

超短期取引ですとペイアウト率が最高2.3倍です。

2分の1にかけ続ければ勝てる!という論理で短期取引を使う人もいますが、それは間違いです。

ドロー負けがあることによって勝率が単純な2分の1になりません。
運で賭けていくと基本的に負け続ける仕組みとなっています。
プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
超短期取引はかなり難易度が高い取引手法なので初心者は手を出さない方が無難だぞ!

トレード時間を気にしていない

時間を気にせずトレードすると、予測していなかった突発的な値動きで負けてしまうケースが多いです。

その理由が、トレードの「ファンダメンタルズ(外部要因)」と呼ばれる要素です。

※感情的トレードが内部要因

外部要因に含まれるものはおおよそ次の通り

  • 社会情勢の変化
  • 政治家や大企業の大々的な発表
  • 経済指標発表
  • 市場のオープンクローズ時
サーチくん
サーチくん
値動きがかなり激しくなることが予想される時間帯です。

値動きに規則性が無い時の相場環境ではどうトレードするか?

このことを事前に考えた行動を取らなければ、いつまでも予測した通りの値動きになりません。
特に投資初心者の場合は、値動きが激しい時間帯は避けるのが無難です。
まなぶくん
まなぶくん

経済指標は以下のサイトで調べられるので、常にチェックしておきましょう。

経済指標情報|Yahoo!ファイナンス

Yahooファイナンス

参照:経済指標情報 – Yahoo!ファイナンス

経済指標カレンダー|みんかぶFX

みんかぶFX

参照:経済指標カレンダー|みんかぶFX

資金管理・メンタル管理ができていない

自身が持つトレード資金を計画的に管理運用できていないと、トレードで勝つことはできません。
資金とメンタルの管理がずさんなことで負けてしまう理由について解説します。

  • 仮に勝率が80%を越えていても全資金がなくなった事例
  • メンタル管理できず取り返そうとした金額の24倍負けてしまった事例
  • バルサラの破産確率を用いた資金管理方法

勝率が80%なのに全資金がなくなった事例

たとえばこういった事例になります。

  1. 一回のエントリーで1,000円ずつかけていて、4連勝した
  2. 「このトレード方法は勝ちやすい!掛け金を上げてさらに利益を増やそう」と調子に乗り、次回の掛け金を5,000円に上げた
  3. 5回目のエントリーで負けてしまった!

※計算しやすいようペイアウト率を2倍で計算しています。

  • 1回目:1,000円BET 勝って1,000円の利益 トータル資金2,000円
  • 2回目:1,000円BET 勝って1,000円の利益 トータル資金3,000円
  • 3回目:1,000円BET 勝って1,000円の利益 トータル資金4,000円
  • 4回目:1,000円BET 勝って1,000円の利益 トータル資金5,000円
  • 5回目:5,000円BET 負けて5,000円の損失 トータル資金0円
この場合は5戦4勝の勝率80%トレードですが、手元の資金はなんとゼロになってしまいました。
まけるくん
まけるくん
資金が枯渇した理由は、調子に乗ってエントリー金額を変えてしまったことです。

気がつけば取り返そうとした金額の24倍負けるパターン

さらにもっと怖いパターンで言えば「連敗が続いて損失が膨らんでしまう」というパターンです。

たとえば

  1. 1,000円を賭けて負けた
  2. 損失を取り返すために2,000円を賭けたが負けてしまった
  3. 2000円取り返すために4,000円賭けたが負けてしまった

そのまま繰り返して仮に6連敗すると、損失は「24,000円」です。

※6連敗する確率は約1.5%なので、結構頻繁に起こります。

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
メンタル管理ができないと、取り返そうとした額の24倍を負けてしまうパターンとなってしまうことも!

損失を必要以上に怖がって、取り返そうとしてしまう行為は最終的に大きな損失を被る可能性があるので注意しましょう。

バルサラの破産確率を用いた資金管理方法

バルサラの破産確率を元にすると、安全なエントリー金額を算出できます。

たとえばバイナリーオプションの軍資金が10万円の場合、1エントリーを10万円にしてしまうような賭け方ではすぐに破産してしまいます。

では5万円なら?たった2連敗で破産してしまうので、これも高すぎます。

では総資金によって1エントリーをいくらの金額に設定すればいいかという時に「バルサラの破産確率」を用います。

バルサラの破産確率はかなり細かい計算なので詳しくは説明を省きます。

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
大体1回のエントリー資金を総資金の2%以下に抑えることで安全なトレードができると言われているんだ。
安全な取引をしてリスクを抑えるためにこの3つを基準にして、資金とメンタルを管理しましょう。

  • エントリー金額を調子に乗ってころころ変えない
  • 負けた資金を取り返そうとしない
  • 1エントリーあたりの金額は総資金の2%以内に止める

チャートが読めていない

バイナリーオプションでは、チャートをテクニカル分析しなければ勝つことはできません。

テクニカル分析(テクニカルぶんせき、technical analysis)とは、主に株式商品取引為替等の取引市場で、将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の時系列パターンから予想・分析しようとする手法である。 将来の取引価格の予想を需給、収益性評価およびそれらの背景となる経済情勢分析に基づいて行う手法であるファンダメンタル分析と相対する概念である。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
簡単に言うとテクニカル分析とは「過去の値動きから繰り返されやすいパターンをみて未来を予測する」ということ。

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
チャートは投資家心理を現しているとも言われており、その心理的なパターンを読み解きやすい指標を元にトレーダーはチャート分析をしているんだ

例として挙げられるテクニカル分析の指標としては

  • チャート上に自身でラインを引く
  • トレンド系やオシレーター系インジケーターをMT4に表示させる

使い、過去のチャートパターンを分析します。

そして投資初心者はテクニカル分析を使って

「エントリー手法を数百も数千も頭に入れていないと勝てない

「無数のインジケーターを併用しないと勝てない」

という風に思い勝ちですが、実際は1つの手法で十分です。

 KINGライン登録3

1つの手法による勝ち方さえ覚えればよい

バイナリーオプションでは、難しいことを考えすぎることも最初から全てを覚える必要もありません!

深く考えすぎることで逆にドツボにハマって勝てない状況を引き起こすこともあります。

例えば

  • バイナリーオプションの全ての知識に精通していなければならない
  • 勝てる手法を数十数百と暗記しなければならない
  • ディスプレイを何十も同時に見なければならない
  • 高額な投資ツールを使わなければならない

というように、あまり多くのことを考えすぎると意識が散漫になり、集中力が乱れます。

まずは目の前のエントリーをより的確に見定めるため、1つの手法を完璧にエントリーできるようにしましょう。

バイナリーオプションの勝つ仕組みは損益分岐点を超えること

トレーダーの勝率がいくらあれば利益になるかの境目を「損益分岐点」といいます。

そして損益分岐点を越えているか調べるためには、計算式を使えば一発でわかります。

損益分岐点の計算式を割り出すために

  • 損益分岐点は54%あればプラス
  • 勝率とは
  • バイナリーオプションは丁半博打
  • ペイアウト率とは

以上の順に解説します。

損益分岐点は勝率54%あればプラスになる

バイナリーオプションの一般的なペイアウト率で計算すると、勝率はたった54%で十分です。

つまり2分の1よりもう少しだけ多く勝てば利益になるという投資なので、必要以上に勝ち続ける必要はありません。

損益分岐点を超える勝ち方について

  • 勝率とは
  • バイナリーオプションは丁半博打
  • ペイアウト率とは
  • 損益分岐点の計算式

の順に解説します。

勝率とは

バイナリーオプションでの勝率とは、総エントリー回数から勝った数の割合です。

例えば10回のエントリーで5回勝利すれば、勝率50%となります。

バイナリーオプションは丁半博打

バイナリーオプションは二者択一、上か下かを当てる投資です。

サイコロの偶数か奇数かを当てる「丁半博打」と仕組み上似ているため、ギャンブルに捉えられがちです。

しかしバイナリーオプションはペイアウト率により、勝率50%でも負けてしまう仕組みがあります。

だからこそ損益分岐点の計算を覚えておかなければ、必ず負ける投資をしてしまうことになるのです。

ペイアウト率とは

ペイアウト倍率とは、エントリーで勝利した場合に何倍になって増えるか?の倍率です。

仮に1万円のエントリーで勝利した場合、ペイアウト倍率が1.85倍なら18,500円になって返ってくるということになります。

損益分岐点の計算式

「損益分岐点=100%÷ペイアウト倍率」

そして損益分岐点は、仮に1.85倍のペイアウト率で計算すると「約54.05%」以上の勝率があれば利益となります。

つまりバイナリーオプションは

  • 勝率は馬鹿みたいに高くなくて良い
  • 100回中46回負けてもプラマイゼロ

巷にはびこるバイナリーオプションの手法やツールで「勝率90%越え!」など謳っているのを見かけたがことがある方は、眼から鱗になっているはずですね。

この事実からわかることは、バイナリーオプションで勝つには「勝率を4%あげれば負けない」ということなのです。

※あくまでペイアウト率が1.85倍の場合ですが・・。

この本質を見極めていれば、不必要に勝ちにこだわったり、1度の負けで一喜一憂もしづらくなりますね。
サーチくん
サーチくん

そしてたった4%勝率をあげればいいので、ほんの少し勝率にテコ入れできる手法さえ身に付ければ、初心者がすぐ利益を出し続けることも不可能ではありませんよ。

バイナリーオプション初心者の勝ち方最短ルート3STEP

バイナリーオプション初心者が最短最速で勝てるシンプルトレード法3ステップを紹介します。

大きく分けると3つ

  • 勝つために最低限必要な準備
  • 代表的なエントリーパターンを使って練習する
  • バイナリーオプション必勝攻略法の実践

順番にこなしていくことで、バイナリーオプションで勝てるようになりますよ。

初心者戦略STEP①:勝つために最低限必要な準備

バイナリーオプションに勝つための必要最低限の準備は3つ

  • 口座開設
  • デモトレードのやり方を覚える
  • MT4の使い方を覚える

それぞれ解説します。

口座開設をする

まずは口座を開設し、トレードを実際に行うための準備をします。
バイナリーオプション業者は多くあります。

当ブログのおすすめダントツNO.1はハイローオーストラリア!

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング

ハイローオーストラリアをお勧めする理由

  • 国内国外合わせても人気No.1の業者で安心感がある
  • ペイアウト率が他業者より高く設定されている
  • キャッシュバックの種類が多くお得なキャンペーンが多い
  • 使っているトレーダーが多い分ネット上での解説記事や動画も多い
特別な理由が無い限りはハイローオーストラリアがおすすめです。

口座開設手順

ハイローオーストラリア公式サイトから「口座開設はこちら」をクリック
ハイロー口座開設
②入力項目「お客様基本情報」を記入して「次へ」

③追加情報も記入、下のチェックボックスにチェックを入れて「次へ」

④本人確認書類のアップロード

顔写真付きの本人確認書類1点
例:運転免許証・パスポート・住基カード・マイナンバーカード
顔写真がついていない本人確認書類2点
例:健康保険証・印鑑登録証・住民票

本人確認書類の注意点は次の通り

  • 有効期限内であること
  • 画像が不鮮明だと受理されない可能性あり
  • 四隅が欠けている画像はNG
  • 指などが映り込み一部が欠けてもNG
  • 加工された画像もNG

デモトレードのやり方を覚える

デモトレードは実際にトレードするチャートと同じ画面を見てエントリーができます。

トレードするチャートと同じ画面を見てエントリーができるので

  • エントリーの仕方がわかる
  • 攻略法を実際に何度も試して勝率を出せる
  • いくら使っても無料
まなぶくん
まなぶくん
というメリットがあります。

デモトレード画面への行き方

今回デモトレードは口座開設したハイローオーストラリアでできます。

詳しく解説してきましょう。

まずデモトレードの画面までの行き方についてです。
ハイローオーストラリア公式サイトトップ左上のロゴをクリック
デモトレードのやり方1
②「HighLow.comに行く」をクリック
デモトレード2
③画面上部「クイックデモ」をクリック
デモトレード3
④「取引を始める」をクリック
以上でデモトレード画面まで到達しました。

次にデモトレードの取引方法を解説します。

ハイローオーストラリアの取引方法

デモトレード取引画面
①HighLow、HighLowスプレッド、Turbo、Turboスプレッドの4種類の取引を選べる
・15分以上の取引方法をしたければHighLow

・5分以下の取引をしたければTurbo

初心者には最初に短期取引はおすすめできないので、「HighLow」を選びます。

②取引時間を選べる
今回HighLowの中では最も短い15分取引を選びます。
③通貨ペアを選べる
・USD/JPY(日本円)

・EUR/JPY(ユーロ円)

・EUR/USD(ユーロドル)

取引したい通貨ペアを選択できます。

④判定時刻を選べる
15分取引の場合、5分刻みで判定時刻が分かれています。

判定時刻とは「エントリーしたポジションから勝敗が確定する時刻」です。

⑤エントリー金額を選べる
最低1,000円からエントリー金額を設定できます。
⑥HighかLowを選んでエントリーできる

「今すぐ購入」を押すとエントリーできます。

実際にエントリーした場合このような画面となります。

転売
画面の内容は、AUD/JPY(オーストラリア円)を1,000円でHighエントリーしました。

19:47にエントリーし、勝敗が確定するのが20:00。

20:00の時点で「79.896」より上なら勝利して1,850円、下ならば負けて0円です。

取引方法の説明は以上です。

さらに取引をする上で重要な「転売」について解説します。
◎転売はエントリー後の判定時刻1分前まで、右下に赤いボタンで表示されます。

転売とは

転売とは、エントリーしたポジションを判定時刻前に放棄することにより、損益を確定させることを言います。
※Turbo取引では使用不可

具体的な事例でいうとこんな状況です。

転売2

①判定時刻まで残り1分15秒。まだ勝敗は決まっていない状況

②現時点では勝っている。しかしどうなるかわからない。不安

③この時点で転売をすると1,361円で利益確定できる。負けて0円になるよりはこの時点で勝ち逃げしておくか?

勝ち逃げパターンで言えばこういった状況での転売は有効です。

逆パターンで、現時点でエントリーの予測が外れていた場合、損失を軽減するために判定前に転売するという選択肢もできます。

サーチくん
サーチくん

つまり

  • 損失をリスクヘッジできる
  • 利益を早めに確定して勝ち逃げができる

ということですね

もちろん転売しない方が勝っていた可能性もありますし、一概に転売を使いまくればいいというわけではありません。

しかし使用すべきポイントで有効に転売できればかなり安定した利益を積み重ねられます。

転売は必ず覚えておきましょう。

MT4を導入する

MT4(MetaTrader4)は、無料の高性能チャート分析ツールです。

テクニカル分析をするトレーダーの9割以上が使用しているので、当然あなたも導入する必要があるツールとなるでしょう。

ハイローオーストラリアのチャート画面とのタイムラグが少ないMT4業者が「XMTrading」です。

XM社のMT4導入方法を解説します。

MT4導入方法はとても簡単3ステップです。

  • XM公式サイトからMT4をダウンロードする
  • デモ口座を開設する
  • MT4へログインする

たったこれだけ。

①XM公式サイトからMT4をダウンロードする

Windowsの方はこちら

Macの方はこちら
次にページ下の「ダウンロード」をクリック

パソコンにデータをインストールできたら完了です。

②デモ口座開設

ダウンロードページのすぐ下「デモ口座開設」をクリック

次に必要事項を記入する


全て記入後、チェックボックスにチェックして「デモ口座開設」をクリック。

登録したメールアドレスへメールがくるので、認証登録すれば完了です。

メール内容

メール内にログイン情報が書かれてあるので、大事に保管しておきましょう。
③MT4にログインする

ダウンロードしたアプリを起動するとログイン画面が表示されます。


ログイン情報を記入して「YES」を押すとMT4が使用できるようになります。
次にMT4画面の見方について説明します。

通貨ペアの切り替えは「ファイル→新規チャート」
時間足の切り替え方法は画面右上のM1(1分足)やM5(5分足)をクリック。

M1は1分足なので、ローソク足1本で1分ということです。

そしてM5は5分足なので、ローソク足1本が5分で表示されているということになります。

そして右に行くにつれて長期足になっていきます。

最大がMNで、一ヶ月単位での時間足ですね。

  • M:Minutes(分)
  • H:Hour(時間)
  • D:Day(日)
  • W:Week(週)
  • MN:Monthly(月)
インジケーターの表示は「挿入→インディケータ→任意のインジケーター」
ライン表示方法は「挿入→ライン→任意のひきたいラインを選択」

ドラッグ&ドロップするとチャート上にラインを引けます。

MT4で使う基本的な操作の説明はこれで終了です。

口座開設→デモトレード→MT4の操作まで説明しました。

ここまで来たらあとはチャート分析してエントリーするだけです。

では次にチャート分析方法について解説します。

ライン登録3

初心者戦略STEP②:代表的なエントリーパターンを使って練習する

MT4の導入をしてテクニカル分析ができるようになりましたね。

次は代表的なチャートパターンとエントリー方法を用いて、エントリーを練習してみましょう。
プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
さまざまな指標を見て自身でチャートを判断していく目を養えれば、あとは反復していくことでトレード経験を積み重ねられるな。
この2つに分けて解説します。

  • ラインを引いたエントリー方法
  • インジケーターを使ったエントリー方法

ラインを引いたエントリー方法

ラインの引き方は数種類あるので、一つずつ解説します。

まずチャート上に水平線を引くラインです。

レジスタンスライン(上値抵抗線)
サポートライン(下値抵抗線)

チャートが上値から下、下値から上に抵抗しやすいラインを引くことで

◎次回チャートがラインに触れた時に反転しやすいポイントとして予測できます。

水平線の引き方は動画でも解説しています。

次に斜め線について解説します。

トレンドライン

トレンドラインはチャートの上昇・下降時に高値・安値に直線を引きます。

トレンドラインにチャートがタッチすることで、次回反転ポイントを予測できます。

フィボナッチライン

フィボナッチラインは「黄金比」で引かれるラインのことです。

まなぶくん
まなぶくん
莫大な資産を持つユダヤ系投資家の哲学が盛り込まれているラインであるとも言われています

だからこそフィボナッチラインでチャートが反発するパターンが多いです。

数々のトレーダーが参考にしているラインですよ。
フィボナッチラインの表示方法は「挿入→フィボナッチ→リトレースメント」
フィボナッチ
フィボナッチラインの引き方
①チャートの一番高値と安値を合わせる。
フィボナッチ

フィボナッチラインを引いてから、1分、5分、1時間と足を切り替えたりして細かく見ていきます。

チャートの挙動がフィボナッチライン上でどうなっているかを分析していくことによって、チャートの反発点を予測できます。
プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
より大きな足のラインでの反発の方が相場の力が強いため、信憑生が高くなるという点を意識して反発ポイントを予想してこう

ということで、水平線と斜め線の引き方について解説しました。

しかし「どこでラインを引けば正しいのか?」に正解はありません。

とにかく自分でラインを引いてみましょう。
さらに何度も何度も予測を立てて、インジケーターの指標も併用して信憑性を高めていくということになります。

インジケーターを使ったエントリー方法

インジケーターを使ったエントリーは「移動平均線」を使います。

初心者でも見つけやすいかなり基本的な手法を使ってエントリーを練習していきましょう。
サーチくん
サーチくん
  • ゴールデンクロス
  • デッドクロス
  • パーフェクトオーダー

移動平均線で見た3つのエントリー方法は、こちらの記事でも詳しく解説しています。

バイナリーオプションにて移動平均線を使った即日使える必勝ポイントをズバリ解説

ゴールデンクロスとデッドクロス

移動平均線を短期・中期・長期で3本線を引いているチャート図です。

◎ゴールデンクロス
短期線(白線)が下から上に突き抜けている状態で、相場が上昇する直前に起こりやすいポイントです。

◎デッドクロス

短期線が上から下に突き抜けている状態で、相場の下落直前に起こりやすいポイントです。

◎パーフェクトオーダー

移動平均線の短期・中期・長期線が全て同じ向きを向いており、強いトレンド相場が形成される時に起こりやすくなります。

パーフェクトオーダーについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

バイナリーオプションのパーフェクトオーダーは鉄板中の鉄板!今日からすぐエントリーしよう!

初心者戦略STEP③:攻略法の通りにエントリーしてみる

トレードに必要な環境が全て揃い、テクニカル分析を使ったエントリー方法についても練習できたあとは

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
「勝つためのトレード手法」を実践しようぜ!

勝つために必要な手法は無数に覚えなくても大丈夫です。

まずは今回この3つの手法について解説します。

  • 【超簡単】RSIのみを使った逆張り手法
  • 【※永久保存版※】単発勝率90%以上!初心者が稼ぐならこの手法
  • インジケーター不要!ローソク足だけをみた逆張り手法

※前提条件として、今回の手法は全てハイローオーストラリアのHighLow15分取引を使用しています。

【超簡単】RSIのみを使った逆張り手法

RSIを使った逆張り手法はとても簡単で、設定値が肝になってきます。
RSI15分取引で全て勝利
RSIの設定値【期間:9、適用価格:Close、レベル表示:20・80】

エントリーポイント

  • RSIの80ラインを超えたら逆張りLowエントリー
  • RSIの20ラインを超えたら逆張りHighエントリー

たったこれだけなので、ぜひ今日から試してみてください。

【※永久保存版※】単発勝率90%以上!初心者が稼ぐならこの手法

  • RSI設定値【デフォルト】
  • RSI内に表示させるボリンジャーバンド【適用価格:Previous Indicator’s Data】
  • ストキャスティクス設定値【キング公式LINE@内にて「ストキャスティクスの数値」と送信すると、設定値動画をプレゼント!】
エントリー方法【Highエントリー条件】
ハイエントリー条件
  1. RSIの数値が30以下で、ボリンジャーバンドにタッチ
  2. ストキャスティクス3本の線が全て下から上に来て、15以下になっているところでHighエントリー

インジケーター不要!ローソク足だけをみた逆張り手法

①レジスタンスラインにローソク足がタッチ

②キリ番901に長い上ヒゲがついている状況(抵抗している)

③長い陽線の次のローソク足が十字足になっていると、トレンド転換のサイン

④次の足でLowエントリーして、勝利

ローソク脚のみで勝つ方法

動画内で使用していたツールはこちら

THE KINGツールバナー

まとめ

当記事にてバイナリーオプションの勝ち方については次の3つに注目して解説しました!

  • 初心者はシンプルなトレードの本質をまず知る
  • まずは勝てない方法から排除する
  • バイナリーオプション初心者の最短勝利3STEP
この3つの手順で、最短最速でトレード初心者が継続的な勝利を得るまでの流れがお分かりいただけましたか?

正直言うと勝てる最低限の手順を全て紹介したので、今日中に全ての手順を実行できないかもしれません。

その場合は少しずつ、一歩ずつでも手順をクリアしていくための参考書のような形で、当記事を何度も見返して、確実に前に進んでいきましょう。

プロトレーダーキング
プロトレーダーキング
疑問・質問はLINEにてご連絡をいただければ、最速でお返事するよ!お気軽にお問い合わせあれ!

キングツールバナー2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。